ブログトップ

野バラと、くるみの殻







先日実家に帰った際、馴染みの河原に寄ってきました。
それは相模川という川ですが、植物を少しいただいてきました。



秋になると、野バラに実がつくのです。



d0359269_09573249.jpg




これがある場所はこんな土手の斜面。



d0359269_09573231.jpg




もう少し近づくと、ほら。



d0359269_09573253.jpg




川の水をくぐったであろう枯れ草が、枝のそこかしこに引っかかっています。
トゲに引っ掻かれながら、それを取りつつ、
良さげな実を探していると、ん?これは〜。



d0359269_09573346.jpg




くるみです。
しかも大量の殻。



以前、『縄文祭り』というイベントで縄文人が食べていたと考えられている
くるみを食べましたが、確かにこの殻でした。
(福島県で縄文時代のくるみ入りのカゴが出土しています)



話を戻します…



これは人間の仕業?
こんなところにわざわざ捨てに来るなんて。
こんなに固いものを鳥が?
まさかねー。
謎です。



d0359269_09573269.jpg




人気ブログランキング いつも応援 クリック ありがとうございます!173.png
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければこちらにも クリック お願いします!173.png
     




[PR]
by memo-memo3 | 2018-12-07 13:11 | お出かけ | Comments(0)