ブログトップ

宙吹きガラスの器

フクシマ ナオコの手作り記


by memo-memo3
プロフィールを見る
画像一覧

アクセサリー





当時(25年前あたり)せっせと作っていたアクセサリー。
純銀粘土を形にして、窯で焼く、といったものを主に作っていました。



長い鎖のものには、大ぶりのペンダントトップを。
(右のものは、6㎝)



d0359269_22064797.jpg



首元には、こちらプチサイズを
(左のは1,3㎝)


d0359269_22064767.jpg



指輪も色々作りました



d0359269_22064720.jpg



こうして久しぶりに出してみると、一度も使っていないものもあり…いかんいかん。
少し片付けないとダメかなーと思うのですが、一体どうやって?!
たくさんの材料も、いつか消化したいなと思ってはいるのですがいつになる事やら。



ま、いつものパターンですね(苦笑)



人気ブログランキング いつも応援 クリック ありがとうございます!173.png
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければこちらにも クリック お願いします!173.png
     




[PR]
Commented by tokohouse at 2018-06-16 22:27
こんばんは
純銀粘土で形を作って、窯焼き・・・素朴な感じに見える様で細かなところも・・・
不思議な感じ

ガラスと合体する事は出来るのですか?
蜻蛉玉は、解けるのかな??
でも、石っぽいものは後で付けたんですか??

素人でないも分からないのに、じっと見ていると色々考えてしまいます。

memo-memo3 さんは何でも出来る・・それも不思議です。

もっと もっと 見せてください。
Commented by memo-memo3 at 2018-06-17 10:48
おはようございます。

ガラスと合体…  ◀︎例えば、金属で枠を作ったものに、ガラスを吹き込む。
          ということを、工房で注文を受けていましたよ。
蜻蛉玉は、解ける…◀︎とけると思います。
          宙吹きガラスと蜻蛉玉のガラスは違いますので
          確実なことは言えませんがー。
          手持ちの窯は七宝焼き用の小さなものですが
          1200度まで上がりますのでね。
石は後付け?   ◀︎はい、後付けです。石は天然石を使っています。
なんでも出来る… ◀︎私の出来ることは、みな浅く広くで誠に中途半端、
          恥ずかしのですけれど。ですが、
          『面白い・美しい・美味しい・変だ!』などなど
          感じてもらえたら幸せなのです。
          
          はい、これからもアップさせてもらいまっす!
          
by memo-memo3 | 2018-06-16 12:07 | ハンドメイドの形 | Comments(2)