ブログトップ

宙吹きガラスの器

フクシマ ナオコの手作り記


by memo-memo3
プロフィールを見る
画像一覧

かつお祭り






現在住んでいる横浜の場所を紹介してくれた不動産業の
篠原氏(ブログはこちら)宅に先日お呼ばれしました。
通称『かつお祭り』!!
高知のカツオを買ってきてくれ、我らに振る舞ってくれるという
毎年の、食べ飲み喋るの楽しいイベントです。



篠原氏はお料理も上手で…



メインはもちろん、「カツオのたたき」!分厚いです。
数年前初めて食べた時、あまりにも美味しくてびっくりしました。
何が美味しいのかわかりませんが(汗)とにかく今まで食べた中で
ダントツに美味しかったのです。高知恐るべし。




d0359269_22385138.jpg




「鳥の酒粕漬け焼き」酒粕にお味噌とみりんも入っているそうです。
日本酒好きの男性陣にはたまらんのでしょうね〜。



d0359269_22385141.jpg



「かぼちゃの煮物」



d0359269_22385120.jpg



「伊達巻風の卵焼き」
はんぺんと卵焼きを足して2で割ったような〜とご想像ください。



d0359269_22385124.jpg



高知産野菜のトマト(オリーブ油塩とバジル添え)と高知のゆずジュースを使った酢の物。
当日の朝、たまたま届いたそうでラッキーでした。
トマト濃厚でウマし!
酢の物は柑橘を使うとさっぱりしてやっぱり美味!
あと3杯はお代わりできたな(笑)
ちなみに、私のガラスを使ってくれるので、
嬉しくて、恥ずかしくて…。



d0359269_22385081.jpg



ここまでは素材の味を生かした、とっても日本食なお料理でしたが、
お次は「しらすピザ」「生ハムトマトバジルピザ」



d0359269_22385070.jpg



d0359269_22385084.jpg



この方、一方では激辛な味覚を好む方なのです。
それは半端ではありません。



お客様から頂いたという『DEATH SAUCE』とう物騒な名前の
ソースをドバドバ、ピザに振りかけて食べるのです。



d0359269_22385002.jpg



こんなにかけていますが、皮膚に当たったら危険。
私なんて匂いさえも嗅げません、怖い怖い。



もう一つ、少し辛いくらいで美味しいソースが発売されたというのです。
焼きそばにとっても合う!とのことで、恐る恐る味見。
ウスターソースに辛みが入った感じ、好きな味でした。
といっても、3・4滴で十分かな。やっぱり辛い〜(汗)



d0359269_22385095.jpg



そして〆には、赤だしのお味噌汁としらす卵かけ御飯。
あ、飲み物を撮るの忘れました。
彼らのお気に入りは、高知産の日本酒『鬼辛』
他にもビールや焼酎など頂いていましたが。
また美味しそうに飲むのですよね、羨ましいったらありゃしない。



こうして『かつお祭り』の夜がふけるのでした。



人気ブログランキング いつも応援 クリック ありがとうございます!173.png
ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 よろしければこちらにも クリック お願いします!173.png
     




[PR]
by memo-memo3 | 2018-03-02 09:29 | お出かけ | Comments(0)