ブログトップ

宙吹きガラスの器

フクシマ ナオコの手作り記


by memo-memo3
プロフィールを見る
画像一覧

ツボおくり 二日目

今日は前日のブログの続きを紹介します。

ツボおくりは何度も見たことがある方は多いと思いますが
翌日の火入れまでの工程は知らない方がほとんどではないでしょうか。
私もその一人で、今回初めて見てちょっと感動しました。
ですからもったいないので情報のおすそ分けです。

二日目、私が出向いた時には前日この様な状態だった窯が冷えて、
d0359269_20320768.jpg
ルツボが入っており再び前面の耐火レンガを積む作業をしていました。
d0359269_20305951.jpg
先生方は耐火レンガを積み上げながら隙間に耐火モルタルで目止めをしていきます。
d0359269_20310841.jpg
d0359269_20311960.jpg
d0359269_20305603.jpg
ツボのカーブに合わせながらレンガを砕いていく地道な作業です。
d0359269_10241576.jpg
だいぶ積み上がってきましたが隙間ができないように
一部分(覗き穴)を残し前面全部を埋めていきます。

そしてついに!出来上がりました。
d0359269_20302047.jpg
いよいよ点火!!
d0359269_20304479.jpg
え、あっという間に火が…瞬間を見逃してしまった…
今回は驚くほど順調に火が入ったそうですっ何よりです!

あと残すは覗き穴を塞ぎ完成です。
d0359269_20303662.jpg
その後みんなで神棚にご挨拶して終了となりました。


私はというと、じつは前日ツボおくりを見るのと
展示会のDM撮影もしたくて来たのでしたが、くじけてやらず仕舞い。
それで二日間通う羽目となったわけです。

でもなかなかお目にかかれない作業を見ることができ
何よりカメラを持っていたことがラッキーでした。

これからもカマドの神様にみ守られながら、
安全に一生懸命作っていこうとあらためて思ったのでした。



今日も最後まで読んでくださってありがとうございました。

                      厚木グラススタジオ・ブログはこちら

⬆️人気ブログランキングに参加しています。
** 応援いつもありがとうございます〜! **


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村 参加しています 173.png
⬆️よかったらこちらの方へもポチッとお願いします。




[PR]
by memo-memo3 | 2017-04-25 11:23 | ガラス器 | Comments(0)